メルカリを最安値で出品する。いつもよりちょっとお得に!

雑記

こんにちは、テツです。

私も妻とメルカリをやっていまして、2人でそれぞれ収益を出させていただいています。

 

メルカリではYahooオークション等と違い、送料が基本は出品者側の負担になりますよね。せっかくの商品が売れても売買の値段が低いと、手数料も相まって利益が減ってしまいます。

 

そこで今回はメルカリの出品について、最安値で出品する方法を紹介します。

 

スポンサーリンク

発送手段

複数運送会社にいくつもの発送方法がありますが、私がおすすめするのはダントツで郵便局です。

簡単にですが、金額、発送方法は下記のとおりです。

定形郵便 重さ 金額 大きさ
25g以下 84円 長辺×短辺×厚さ23.5cm×12cm×1cm
50g以下 94円
定形外郵便 50g以内 120円 34cm×25cm×3cm
100g以内 140円
ゆうゆう

メルカリ便

1kg以内 175円 3辺合計60cm以内(長辺34cm、厚さ3cm以内)
らくらく

メルカリ便

1kg以内 195円 31.2cm×22.8cm×2.5cm
  • 厚さ1cm以内、重さ  25gまでの荷物 → 定形郵便            ¥84

(25gを超えた場合は¥94になります)

  • 厚さ3cm以内、重さ100gまでの荷物 → 定形外郵便         ¥140
  • 厚さ3cm以内、重さ1kgまでの荷物 → ゆうゆうメルカリ便 全国一律¥175

※定形外は窓口に行かなくてもOKですし、子ども服におすすめです。

 

クロネコヤマトのらくらくメルカリ便もありますが、こちらはネコポスになり、

A4サイズ・厚さ2.5cm以内で、全国一律¥195になります。

 

他の運送方法もありますが、郵便局で大半で済ませることができると感じています。

 

普通郵便

こちらは先に挙げた子ども服や小さい商品などを発送する際に利用しています。

欠点としては、宛名を書かねばいけないこと。

意外とめんどくさい作業になります。しかも字が下手なので、ちょっと恥ずかしい・・・。

また、追跡がつきませんがポストへそのまま投函できます。

逆を言えば、ポストが見つからないと投函ができません。マイポストを見つけておきましょう。

 

簡易ポストが設置されているローソンの店舗もありますので、割とそれを利用するのもありです。

メルカリ便

こちらは比較的に時間がある妻にお願いしています。

こちらはポスト投函ができないため、郵便局やローソンに行き、印字された宛先シールを貰って貼り付ける必要があります。

宛名を書かなくて済みますし、追跡があります

そして切手も不要です。

比較

普通郵便とメルカリ便の比較を簡単に表にしてみました。

普通郵便 メルカリ便
宛名書き 必要 不要
切手 必要 不要
ポスト投函
追跡

 

発送準備

梱包資材の調達

梱包資材や封筒は100円ショップで揃えるか、郵便局やローソンで買える「ゆうパケット用の箱」を買うことができます。

ゆうパケット用の箱は1つ¥65で、ゆうゆうメルカリ便の最大サイズになります。

 

また、アパレルショップで買った際にもらうショッパーなども洋服などを出品する際の内袋などに使うこともできます。

まとめ

今回は最安値を求めたため、比較的小さい商品の発送をチョイスして紹介しました。

メルカリですと値下げ交渉などもあり、売価も下がることもザラですので、こういったところで経費の削減をして少しでも利益が上がればと思いました。

少しでも参考になれば幸いです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました