PayPay 1ヶ月の使用実績を公開【ウマく使って還元をゲットしよう!】

S.H.Figuarts

スマホ決済っていろいろあるけど、よくテレビで見るPayPayっておトクなの?

この悩み解消します。

 

ボクも本記事を開いていただいたあなたのように、半信半疑でした。

妻の機種変更の際に、アプリの初期登録で付与される1000円を蹴るくらい信用してませんでした。

 

 

そんなボクが一転し、PayPayを初めてはや6ヶ月になりました。そこで、PayPayの1ヶ月レポートを公開します。

 

ボクの運用方法、注意点なども含め、おトクな情報も書いていきます。

本記事を参考にすると、PayPayの運用方法、注意点がわかり、導入への具体的な答えが見つかります。

 

 

 記事の内容

  • PayPay1ヶ月の実績
  • PayPayとYahooカードの関係
  • 運用方法の紹介

 

スポンサーリンク

 PayPay1ヶ月の実績

台所事情が垣間見えそうですが、直近1ヶ月の情報を公開します。

  • 入金金額:28,000円

 

  • 支払金額:32,419円

 

  • 譲渡金額:2,000円

 

  • 残高獲得額:341円

 

ボクが主に使う場面は、スーパーとコンビニで食品の購入になります。

近くにある島忠などのホームセンターでも利用できますが、PayPayに入金できる上限が決まっており、高額な商品の購入には向かないことから、利用しておりません。

 

また、よく使う理由としてはすぐに金額をチャージできる点も挙げられます。

現金ですと購入金額が上回った際に、品を減らすなどの対応をしないといけませんが、PayPayであれば10秒ほどでチャージできるのでとても助かります。

後ろで待つ方も店員さん、そしてボクも嫌な思いをしないwin-win-winな場面を作り出すことができます。

 

次に、収支を細かく説明していきます。

入金金額

28,000円

すべてYahooカードからのチャージです。入金の際にいくつか金額の項目があり、お手軽に追加もできますし、細かい金額(100円以上)の設定でチャージすることもできます。

 

支払額

32,419円

対象月が12月だったこともあり、年末年始のための買い溜めやクリスマスディナーなどで少々使いすぎてしまってます。

 

譲渡額

2,000円

これは妻へ送金した金額です。

食料品をほぼボクが購入するので、妻はちょっとしたものを購入する際に使ってます。ボクがチャージをして、必要な金額を渡しています。わざわざ妻がカードを発行する必要がないです。

間接チャージと言えばしっくりくるかもしれませんね。

 

残高獲得額

341円
これが噂のキャッシュバックになります。

 

こちらは原則として一律、決済翌日から30日後に予定されています。

※2019年12月1日より仕様が変更されています。

そのため、獲得額については12月の分丸々というわけではないようです。
計算してみたところ、1月23日時点での処理待ちが222円でした。

 

また、イベントがあったりしますと一定以上の金額を買った方を対象に、100円や1,000円が稀に戻ってくることもあります。

かくいうボクも、これに当たったことがハマったキッカケでもあります。

 

 

  PayPayとYahooカード

クレジットカードの登録は・・・、と渋られるかもしれませんが、PayPayを運用するにあたりYahooカードは必要不可欠です。

なぜなら、YahooカードがPayPayに唯一チャージできるクレジットカードになるからです。

 

他のクレジットカードも登録できますが、残高チャージをすることができません。

PayPay利用の便利さが、全く変わってきます。

 

 年会費と諸費費用が無料

Yahooカードは年会費が永年無料です。

 

登録初年度というカードが多い中、珍しい部類に入ります。非常にありがたいですね。
発行手数料もかかりません。

 

また解約時の手数料もかかりません。

 

費用が一切掛からないので、試しにつくってみるのもいいかもしれません。

 

 Tポイント連携

2020年1月31日までなら、チャージ・支払いにTポイントが付きます。

なんと2重加算です。

 

しかし、2020年2月1日からはTポイントは付かなくなりますので、要注意です

1月中にチャージしておくことをオススメします。

 

 直近の使用実績と還元実績

上の画像になりますが、1月23日時点での使用実績と還元金額になります。

 

12月、1月だけの金額にしては大きすぎるので11月の分も若干食いこんでますね。
この左右の金額を単月単位で表示できればもっと便利になるのですが、今のところできません。

 

 

 還元イベントが多い

テレビコマーシャルでも宣伝しておりますが、メニュー画面下部から同様の情報を得ることができます。

 

Yahooプレミアム会員限定になりますが、2020年1月中のキャンペーンですと、ローソンでの購入の際に最大10%の還元になります。

ボクも10月のキャンペーンの際は100円と1000円が当たりました。
参考まで、画像貼っておきますね。

 

 ボクの運用方法の紹介

これはボクがしていることですが、夫婦でPayPayを登録しています。
しかし、Yahooプレミアムへの登録は私のみがしています。

 

妻は他にアパレルなどカードを複数すでに持っており、他のは増やしたくないとのことでした。

 

そこでボクたちは送金という形で金銭のやり取りをしています。

妻側の多少の還元率は下がりますが、キャッシュレス決済の還元は確実に受けることができます。

 

 

1月中はチャージのみでTポイントを得ることができますので、送金する金額をチャージするだけでもおトクです。

 

最低限現金も必要ですが、常に残額が表示されますから、お金の管理を意識させることができる面もありますので、子供へのお小遣いにものちのち運用しようかと思案中ですね。

 

 まとめ

今様々な○○○payがあります。それぞれ特徴を持ち、甲乙付け難いというよりも情報が多すぎて判断しきれないというのがボク自身の見解でした。

 

ボクがPayPayを選んだ理由は、とりあえず還元率が一番高いということです。始めてみたら存外に対応店が多く、特に損をしているわけでもありませんでしたので現在まで続けています。

 

いつでもやめることができるものですので、ボクの記事を読んで興味を持たれた方の参考になれば嬉しいです。

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました